多くの皆様より講演を考えたいからホームページを見たいと温かいお声を頂くなかで私の思いをご紹介させて頂きます。時々ご覧頂けましたら幸いです。

-2009年 1月分メッセージ-

あけましておめでとうございます。

 目の前にきた事は、自分に与えられた学習としてプラスに受け止め、今年も多くの人に講演でお会いしたいと思っています。

 アメリカでの株の暴落で、報道でも不況・不況と言われています。
 どのような状況でも、人間としての生活の基本をやる事によって、子育ても迷う事はないでしょう。
 自分に負けてくると、言い訳が多くなります。
 そして、心のイライラは子どもに当たります。
 子どもは、毒ガスをたっぷりかけられると心の不満は、さまざまな形に表します。
 生活の基本に気づけば不思議な程、子どもは落ち着きます。
 親の心の通りに育つのです。
 親の生活のクセを毎日コピーしているのです。
 元旦に、どんな小さな事でもいいプラスの決心をすれば、この一年は光に向かう事が出来るでしょう。
 自分の人生の答えは他人は出してくれません。

 人生の答えは、自分で出せますので私は、「やる」か「やらない」かは、心の中に答えがある。
 他人を相手にすると、答えがでない。
 自分の心に負けない努力した時は、人生の答えは出る等・・・
 何十年と自分の心の研究をして来ました。

 ある本に、
 「チャンピオンよりチャレンジャーのほうが常に優位だ!」
 とありました。

2009年1月 内田玲子

追伸: 「サインは子どもの心の変化を教える」のカセットテ−プ(20分)・講演会DVD(60分)をご希望の方は、送料と共にご寄贈させて頂きますので、事務所の五十川宛てにFAXかお電話でお申し込み下さい。

今月のメッセージへ戻る

---All Rights Reserved, Copyright (C) 2002 REIKO UCHIDA OFFICE---
当サイトに掲載されている全ての内容(文書、画像等)の転載、使用を一切禁じます
-内田玲子 事務所-