多くの皆様より講演を考えたいからホームページを見たいと温かいお声を頂くなかで私の思いをご紹介させて頂きます。時々ご覧頂けましたら幸いです。

-2008年 1月分メッセージ-

新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。
 昨年は、北海道から沖縄までの講演で多くの人にお会いしました。
 「いつまでもお元気で」、「この講演を続けて下さい」、「日本のためにも頑張ってください」、など・・・
温かい言葉をかけてくださいました。

 私は、今年72才になります。
 子どもの頃から、人間はどうして幸、不幸に別れるかを研究し、続けて来ました。
 今年は、リトアニア農業大学の招待で、4月1日に啓蒙活動の会議を、昨年に続き開いてくださりそこで講演させて頂くようになりました。出版社の社長、通訳、秘書も同行致します。
 又、当日は隣国のベラルシ−よりロシア語に翻訳・出版してくださいました大学教授も出席してくださいます。
 私の長い間の一つの夢がかないとてもうれしいです。
 今までに1993年より英訳本を初版し7冊目になりました。
 全世界の主に文部省、大学にお一人でも幸せになってほしいと、ボランティアとしてお送りしてきました。
 私の思いを教授が受けとめてくださり、日本でも著書「21世紀の旅立ち」が平成12年度より15年度まで中学2年生用道徳の副読本にして頂きました。このご本をリトアニア語に翻訳・出版してくださり、啓蒙活動してくださいます。
 人間の基本は、人類平等です。
 インドネシア・アゼルバイジャン・タジキスタン・サウジアラビア・タンザニアなど多くの国々で、翻訳・出版して頂きました。

 いつもホームページを見て頂きましてありがとうございます。
 この場をおかりしましてお礼申し上げます。
 今年も多くの方々がお幸せであられますよう、心より願っております。どうぞよろしくお願い致します。


2008年1月 内田玲子

今月のメッセージへ戻る


---All Rights Reserved, Copyright (C) 2002 REIKO UCHIDA OFFICE---
当サイトに掲載されている全ての内容(文書、画像等)の転載、使用を一切禁じます
-内田玲子 事務所-