多くの皆様より講演を考えたいからホームページを見たいと温かいお声を頂くなかで私の思いをご紹介させて頂きます。時々ご覧頂けましたら幸いです。

-2005年 1月分メッセージ-

明けまして
おめでとうございます

 どうぞ良い年であってほしいと心より願っています。
昨年は、青少年の凶悪事件が次々に起きました。「根」は、家庭の中にあります。親の生活のクセをコピーして殺人者にもなるのです。
 親が育てたように育っているのです。人間としての当たり前の生活の基本を忘れているように思います。家庭の教育力の低下。家庭崩壊その中で成長する子どもは、自立心は育たず、やる気がない子に育つのでしょう。ある県の講演に行きました時、園長先生が、「父兄に園児が、朝食べたものを教えて下さいというと、連絡ノートに『うめ茶漬けのみ』と書いてくるんですよ。一歳児ですよ。政府は子育て支援に力を入れていますが、夜遅く連れに来て、その時のおむつのままで朝連れて来るのですよ。若いお母さんの中にはこのような人も多く、このままで日本は大丈夫かしらと不安になります…」と日本全国、どこの県へ行ってもこの言葉を耳にします。家庭の基本に、気づかなければ偉い方がいろいろな事をもっともらしく言っても、地域は崩れ、そして国の崩れにまで行くでしょう。
 立場ある人、役割のある人が、一番の根である家庭教育の根っこに梃入れをしない限り、犯罪は減らないでしょう。
 複雑に考える事はなく、シンプルでよいのです。
 世界平和は家庭の中からです。

2005年1月 内田玲子

今月のメッセージへ戻る


---All Rights Reserved, Copyright (C) 2002 REIKO UCHIDA OFFICE---
当サイトに掲載されている全ての内容(文書、画像等)の転載、使用を一切禁じます
-内田玲子 事務所-